1. 狂言にふれる。

    miumiu

    その世界を放っておられました。狂言は古典芸能の中でも1番古く、お笑いの原点というところ。面をつけない表情もあり、より一層お芝居感があります。谷町9丁目駅を生圀魂神社のほうへ歩き、この辺はお寺とラブホが点在。なかなか独特な街です。どう進化していったのか気になる。大蓮寺の應典院。デザインの特化した面白い会館。さまざまな面白そうなこだわり芸術祭をやってるみたいです。今回もコモンズフェスタというのをやっていま...

    miumiuとperleの夢  2019年01月21日 00時47分
    関連キーワード  狂言 狂言師 落語
  2. 東北本線 梅ヶ沢

    バーター

    北本線という大幹線の駅ですが。国道・県道から離れているお蔭で静か。この辺りは緩傾斜地で水田が広がり、また多くの池が点在しています。成因が気になります。 駅舎駅名標駅舎内駅構内駅前...

    北柏仮乗降場  2019年01月20日 23時32分
    関連キーワード  東北本線 幹線
  3. 龍之介の日々 初めての日本海なのだ〜♪ (家に来て3914日目)

    龍まま

    とにしました。こちらは道の駅能生に隣接する能生海洋公園。船があったよ越山丸という船でマリンミュージアムになっているそうです。「ここは何処なのだ〜」などらごんず。潮風のかほりに興味津々アートなオブジェも点在していました。穴から覗くとベンチと海。お散歩に最適な公園です〜この公園から灯台まで歩いて行くコースがあったのです。弁天大橋というのがあって、素敵な場所らしいのもっと近くにも駐車場はあるようなのですが、...

    ゆけゆけ!どらごんず  2019年01月20日 22時25分
    関連キーワード  日本海 日本国
  4. 中頓別町の廃集落

    トガシ

    頓別町の廃集落ツイートシェアはてブLINEPocket中頓別町から国道275号線(頓別国道)を南へ走り、旧天北線敏音知駅跡の少し手前に人の姿が消えた集落があった。 道内にはこう言った廃集落があちこちに点在している。建物は朽ちていくしかない。 何とも言えない寂しさを感じる。木の電柱も、いずれ朽ちて倒れるのだろう。しっかりと残っている道路が、かつてここに人が住んでいた事)を物語っているかのよう。非常に珍し...

    北海道地域おこし協力隊員のつぶやき  2019年01月20日 22時00分
    関連キーワード  中頓別町 集落
  5. 【ラーメン】今や全国にその名を轟かせる札幌発の担担麺専門店!【札幌市中央区南1西6】

    Mr,bin

    ゚▽゜)?*゜しかも珍しい事に空席ありで即着席という奇跡的偶然が重なった(*^^)vバッス〜〜〜ン☆d(´∀`*)期間限定メニューの酸辣湯麺を痺れるでオーダーしました!見て下さいよ〜この朱赤な辣油が点在する熱々あんかけな水面!(? ´?` ?)正に只今マイブーム的な辛いヤツシリーズにドンピシャっしょ♪??ちょい酢加減強めで溶き卵の効果なのか辛さは控え目なスープは餡のトロミも良く、後半にかけて徐々に口...

    ラーメンばっかり@札幌  2019年01月20日 18時34分
    関連キーワード  ラーメン 札幌 担々麺
  6. 15周年を迎えた「海華亭かわい」での劇団暁公演を観劇

    notarico

    渡島がよく見えます。弥彦山山頂公園から見た越後平野(8月の風景)弥彦山山頂公園から見た日本海と佐渡島(8月の風景)弥彦山と日本海との間にほとんど平地はありません。海岸沿いを国道が走っていて、海水浴場が点在しています。今回レポートする「海華亭(かいかてい)かわい」は、弥彦山の麓、海水浴場のすぐ近くにあります。訪れたのは2月。国道を挟んで海側にも山側にも広大な駐車場がありますが、もちろん海水浴とは真逆の季...

    大衆演劇探訪記  2019年01月20日 18時30分
    関連キーワード   華亭 劇団
  7. 美しい、東京大学

    ゆーゆー

    とうさんが一番見たがっていた、法文学部1・2号館(本郷キャンパス)へ。敷地内に点在する内田祥三教授設計"内田ゴシック"と呼ばれる特徴的な建物のひとつ。おとうさんが上手に撮って、これまた上手に加工すると…まるでどこかヨーロッパの国のようです。正門からまっすぐの銀杏並木は安田講堂へ。学...

    たたかう こいぬ  2019年01月20日 17時34分
    関連キーワード  東京大学 法文学部
  8. あなたは今日まで生きる

    オカルト遅報

    峻な山地に家の点在するある地域の話なのだが、ある日、その地域にすむ老人が 山の仕事に行くと、何時もの山道の傍らに、昔の人のような丁髷で裃を着た男が立っていた 続きを読む...

    オカルト遅報  2019年01月20日 17時00分
    関連キーワード   老人
  9. トルコ一周とカッパドキアの旅<カッパドキア観光>

    mugifumi日誌

    はある!と感じたな。<Mugiko> カッパドキアを観光するに当たって何を頭に入れたら良いのかしら?<Mugio> そうだね??地球の歩き方によれば、主な見どころは、東西20?、南北40?という広域に点在するので、観光には2日欲しいということだ。そして、拠点の町は4つあるとしているよ。<Mugiko> 一つ目が遠方からのバスの便が多い「ネヴシュヒル」、二つ目がカイセリからのアクセスが良く上級ホテルが多...

    mugifumi日誌  2019年01月20日 15時14分
    関連キーワード  トルコ共和国 一周 カッパドキア
  10. 通りの散策だけでも楽しいノースコンウェイ のライブ映像

    リビングトラベラー

    ライブカメラ版リビングトラベラー  2019年01月20日 12時16分
    関連キーワード  散策 コンウェイ ライブ映像

絞込検索

キーワード
カテゴリ
現住所
出身地
日付