1. 本・桐野夏生 「夜の谷を行く」

    小春

    桐野夏生 「夜の谷を行く」2017-11-18 18:01:34 |図書館本 読書備忘録  内容紹介連合赤軍がひき起こした「あさま山荘」事件から四十年余。その直前、山岳地帯で行なわれた「総括」と称する内部メン...

    ときどき森へ・・・sora日和  2017年11月18日 18時01分
    関連キーワード   図書館 読書
  2. アラフォー主婦がもう一度読み直してみたい漫画。

    なぎパパ&ママ

    文庫 き 32-3)posted withヨメレバ桐野 夏生 講談社 2002-06-14OUT 下 (講談社文庫 き 32-4)posted withヨメレバ桐野 夏生 講談社 2002-06-14桐野夏生さんの「OUT」は口頭で話題にされたんですが、サスペンスものということで、サスペンス好きの私としてはスルーできない。あともう一冊はこちら。蜜蜂と遠雷posted withヨメレバ恩田 陸 幻冬舎 20...

    好きなものに囲まれて暮らす  2017年11月18日 17時41分
    関連キーワード  アラフォー主婦 漫画 スマートフォン
  3. 真船るのあ「恋人はピカレスク・2」

    風祭

    )た・高峰あいす(2)な・夏目もも(3)た・篁釉以子(2)は・鳩かなこ(1)か・葛城ちか(1)さ・さとむら緑(2)え・エミリー・ブロンテ(1)し・四ノ宮慶(3)せ・千地イチ(5)た・橘なつめ(4)き・桐野夏生(3)た・高塔望生(2)は・はなさくら(3)か・鹿島田真希(1)こ・ごとうしのぶ(20)は・羽生有輝(4)ゆ・ゆりの菜櫻(11)し・J.R.ウォード(1)あ・明石家さんま(1)い・石原ひな子(7)る・...

    言いたい放題の読書感想文  2017年11月18日 08時24分
    関連キーワード  真船るのあ 恋人 ピカレスク
  4. 358-291118二人の女流作家を混同していた

    toboketaG

    またこの光景にある建物の一つで20から40代初めまで仕事をしていた。生意気盛りの時代だった。一所懸命に働いたつもりだが、期待された成果が上げられず40にして惑ってしまった。塩野七生(しおのななみ)氏と桐野夏生(きりのなつお)氏お二人の作家を混同していた。今週読んだのが桐野氏の「夜の谷を行く」。新聞では時折見かけるお名前を見かけるが著書に接したのは今回が初めて。一方塩野氏はこれまた古代ローマ帝国について幾つ...

    to-boketaGの春夏秋冬  2017年11月18日 05時42分
    関連キーワード  女流作家 混同 2017年
  5. 小説ブーム再来

    名学館庄内通校

    とうございます。同感です。歴史モノも良いですよね。白藤 和成2017-11-18 01:33:43返信する2. 無題こんばんは!塾長の宮部みゆきは意外です(*´?`*)あと、老眼も。笑私は桐野夏生、よく読みました。yuriko2017-11-18 00:53:34返信する1. 無題宮部みゆきさんのミステリーは、私も大好きでした。登場人物に対する優しさや愛を感じさせる文章ですね。Cozy2017...

    本気の進学個別指導塾『名学館庄内通校』へようこそ  2017年11月17日 23時17分
    関連キーワード  小説 ブーム 再来
  6. アメトーーク!本屋で読書芸人2017秋 今年読んだ好きな本

    ユズ

    、「そこまで分厚くない」、「あんまりファンタジーファンタジーしてない」というもの。又吉さんのオススメ本又吉さんがオススメするのは、町田康『ゴランノスポン』。光浦さんのオススメ本光浦さんのオススメ本は、桐野夏生『夜の谷を行く』。カズレーザーさんのオススメ本カズレーザーさんのオススメ本は、田中芳樹『岳飛伝』。読書芸人プレゼン大会プレゼン大会で面白いと思ったのは、カズレーザーさんの「変わったギミックの本」。筒井...

    読書日記のようなもの  2017年11月17日 18時43分
    関連キーワード  アメトーーク! 本屋 読書
  7. 2017/11/16放送アメトーク読書芸人で紹介された本 そして雑感 その2

    ridia

    な行 ( 19 )作家名 は行 ( 14 )作家名 ま行 ( 18 )作家名 や行 ら行 わをん ( 19 )エッセイ ( 20 )藤本ひとみ ( 21 )貴志祐介 ( 11 )宮部みゆき ( 5 )桐野夏生 ( 8 )恩田陸 ( 7 )新井素子 ( 6 )田中芳樹 ( 7 )小川一水 ( 5 )重松清 ( 8 )上橋菜穂子 ( 5 )東野圭吾 ( 10 )神尾葉子 ( 13 )萩尾望都 ( 10 )大和...

    こんな本を読んだ  2017年11月17日 12時18分
    関連キーワード  放送 アメトーーク! 読書
  8. 2017/11/16放送アメトーク読書芸人で紹介された本 そして雑感 その1

    ridia

    イメージ って違ってくるよね。全体的にカズレーザーの紹介した本が琴線に触れた。又吉激推しの古井由吉は…すごく……難しそう…多分無理だわ。ここ数年読書ゾーンに入れた試しがないもん。集中力無くなったなあ。桐野夏生は作家買いしてる。 ただ、夜の谷を行く は赤軍か…(連合赤軍関係は重苦しくて苦手)と手を出すのを躊躇してた。 でもみんな絶賛してたな。やっぱ読むか。中村文則のR帝国 はいつか読むこと決定。 でもその前...

    こんな本を読んだ  2017年11月17日 12時14分
    関連キーワード  放送 アメトーーク! 読書
  9. 【本屋の歩き方】読書芸人に初参加・東野幸治の書店で本を選ぶ方法とは!?【アメトーク】

    Mka

    てほしいと依頼が 又吉先生は「ゴランノスポン」町田康 著短編集だそうですこの作者の文体は独特らしいですが馴れると心地よいのだとか Happyと魔力の混沌を描いた作品です 光浦さんからは「夜の谷を行く」桐野夏生 著連合赤軍がベースとなっている小説連合赤軍から逃げ出した女性が主役 犯罪小説に定評がある作者です カズレーザーさんからは「岳飛伝」田中芳樹 著中国人が思い描く一番の英雄なのだそうです軽いタッチで読み...

    気になる記になる  2017年11月17日 01時49分
    関連キーワード  本屋 歩き方 読書
  10. 【アメトーク】本屋で読書芸人ピース又吉 カズレーザー 光浦 東野幸治のおすすめ本

    れいちぇ

    マートフォン用の表示で見るれいちぇお悩み解決・ライフハック・まとめ記事2017-11-17【アメトーク】本屋で読書芸人ピース又吉 カズレーザー 光浦 東野幸治のおすすめ本本エンタメスポンサーリンク読書...

    れいちぇ  2017年11月17日 01時04分
    関連キーワード  アメトーーク! 本屋 読書

絞込検索

キーワード
カテゴリ
現住所
出身地
日付