1. 親戚のお葬式 & 喘息発作

    Mochaママ

    児科の待合室は、ざっと12組の患者さんが待っていて…、でも、呼吸困難という事で直ぐ診てくださり、結果、「喘息発作」と言われ、直ぐに気管支拡張剤を2回吸入しましたが、完全にふつうの呼吸には戻らず。経口ステロイド薬を処方してもらい、夕食を済ませた後お薬を飲ませ、夜は何とか寝てくれました。10月22日(月)の出来事(お天気: 11.6℃/21.6℃)MochaパパJr.は元気になるほど回復し、登園しようと...

    i-Mocha  2018年10月23日 11時55分
    関連キーワード  親戚 お葬式 喘息
  2. (67)イスラエル◆エルサレムの3つの世界

    ムギねえ

    ア人と4つのエリアに別れている) ↑激ウマ!の肉団子とヨーグルトのサンドイッチ 道なりにしばらく歩くと、少しずつイスラエル兵の姿が目立ち始め、金属探知機のあるゲートに入る。やはり、微妙な場所だけにテロ防止の警戒は厳重である。荷物検査でポケットのコンパクトデジカメを出したところ、警備のイスラエル兵に、「日本製か!そのデジカメを売ってくれ。」としつこく言われた。 ゲートを抜けると、すぐに嘆きの壁が見え...

    そのむかしアラフォー独女がひとりで世界一周した話  2018年10月23日 11時55分
    関連キーワード  イスラエル国 エルサレム
  3. 週刊ヤングマガジン2018年NO47:あの異才と呼ばれた千代先生の『ホームルーム』がついに出張掲載!!

    ムチコ

    18-11-06AmazonKindle楽天ブックス7net◆Boichi先生の『ORIGIN〈オリジン〉』あらすじ 西暦2048年、大陸横断鉄道で ユーラシア大陸に接続された未来の日本。首都・東京はテロと犯罪の 坩堝と化していた。そして、いつしか大都会の闇に潜む、 夜な夜な人間を襲い虐殺する謎の存在──。人間の世界に隠れ住む「人間ではないもの」とは何なのか?そしてそれらを狩る者・オリジンとは 一体何...

    ムチコの漫画広場(*´艸`*)  2018年10月23日 11時45分
    関連キーワード  週刊ヤングマガジン 2018年 ホームルーム
  4. e-自転車に乗って・・・60歳から介護年齢!!

    ととまるぐう

    weet«「モスバーガー」という反日店 |トップ |このブログの人気記事堂城 賢(やまめの学校長)語録後方位置(重心)乗り VS 中心位置(重心)乗り「モスバーガー」という反日店日の丸国旗テロ警報!!朝鮮企業の見分け方最近の画像[もっと見る]10年前の"おじぎ乗り"は、前傾姿勢はとらない・・・・3ヶ月前朝鮮おじぎ!!の自転車店2年前自転車を買った・・・2年前朝鮮企業の見分け方2年前町内会は...

    おじぎ乗りに学ぶ・・自転車の乗り方  2018年10月23日 11時44分
    関連キーワード  自転車 介護 年齢
  5. 女性の薄毛に!カロテノイドって何?薄毛の効果と口コミを徹底調査!

    30代若返る系女子

    することによってビタミンAは不足しなくなるので夜盲症を予防できる可能性があります。血流を改善する効果(リコピン)リコピンは健康な血管を保ち、血液の流れを改善してくれる効果があります。血液中に悪玉コレステロールが増えてしまうと、動脈硬化や血管を防ぐ原因になり血液の流れが悪くなってしまいます。リコピンは、抗酸化作用を持っているので悪玉コレステロールの酸化を改善してくれる効果が期待できます。白内障を予防する...

    30代から若返る系女子  2018年10月23日 11時38分
    関連キーワード  女性の薄毛 カロテノイド 薄毛
  6. 韓国国会議員らが竹島に上陸

    菊千代

    6) タイ(11)タイ国王(2) タリバン(1) ディズニーランド(1) テニス(1) テレビ朝日(12)報道ステーション(1)朝まで生テレビ!(1)田原総一朗(1) テレビ東京(1) テレ朝(7) テロ(14)サイバーテロ(4)原発テロ(5) テロ対策(2) ドイツ(16)メルケル独首相(2) トランプ大統領(187)イバンカ氏(4)パリ協定(Paris Agreement)(1)北朝鮮の「完全破壊...

    斜め読みニュース  2018年10月23日 11時30分
    関連キーワード  大韓民国 国会議員 竹島
  7. 今日見た夢 素敵な29歳美女を娶り、結婚して巨大なテロリスト組織と戦う

    鄭徒均(チョンドギュン、共産主義伝道師)

    スの際に、膜があるのがわかりました。なんか不当に醜化されまくってる私ですが 本来はこういう素敵な女性と縁があってもおかしくないものです。さて、ここからも重要ですその女性は、単なる一市民ではなく、巨大なテロリスト組織と戦う、日本国家機関の工作員でした。「正しいことを言っている側が選挙で勝てない時代」  前回の米大統領選を振り返り、皆そう言います。それはこういうテロリスト組織が裏で糸を引いているのだとか。...

    結果の絶対平等・共産主義の理想社会の実現へ  2018年10月23日 11時29分
    関連キーワード  美女 結婚 テロリスト
  8. 米軍はトランプと米国を悪徳権力者から守ろうとしている!?

    ぷんぷん

    正体の恐ろしさを実感したのです。1%の悪徳権力者サイドの大金持ちがこの世の春を謳歌している一方で、相も変わらず金融システムをコントロールされ、世界各地で憎まれる戦争もどきによるアメリカへの批判や国内のテロリスクなどの実態にうんざりというよりも、恐怖を感じているのだと思います。また、戦争の悲惨さや怖さを一番実感しているのは軍人です。後方の安全なところで軍需産業の天下りや利権を享受している一部の制服組や政...

    電車の中はいつもワイドショウ!!  2018年10月23日 11時27分
    関連キーワード  アメリカ軍 ドナルド・トランプ アメリカ合衆国
  9. 成長☆

    banira

    んなかなか良いご縁がないリューシくんうっすらおハゲが出来てきました遊ぶの大好きで、ヤンチャな所もあるけど甘えん坊さん服の中に入ってみたり可愛く元気に成長してますそしてお次は、11日に脱嚢したノーマルヘテロリューシ女の子の双子ちゃん先に開眼したベビたんちょっと、おめめがぱっちりしてきましたヨチヨチ全開で かわいいもう1匹はやっと、うっすらおめめが開いてきました明日には、開眼かなぁ日々成長、毎日楽しみがつ...

    フクロモモンガ日記☆  2018年10月23日 11時10分
    関連キーワード  成長 予報
  10. 動画 Qアノン 世界を救う計画

    ふぐり玉蔵

    とが、とてもとても大切だということなのです!なんで2016年秋なの?その当時は不思議に思ってたのですが、後で振り返れば確かにそうなってる。確かに2016年秋トランプ氏当選から始まった。なぜかISISがテロをやらなくなって急に崩壊した。2018年になると、金正恩さんはミサイルを打つのをやめて平和方向に舵を切った。モンサントが裁判で負けた。バチカンの悪事が公になった。ブロンフマンがタイーホされた。この流れ...

    黄金の金玉を知らないか?  2018年10月23日 11時06分
    関連キーワード  動画 計画 イベント

絞込検索

キーワード
カテゴリ
現住所
出身地
日付